よくあるご質問

目次

カウンセリングでは何をするんですか?

乙原より
まず ご本人さまが どういう状況かを把握させていただく為に 初回で生育歴をお伺いします

そして現在 お持ちになっている悩みや苦しみの原因がどこの辺りから発生しているか見立て

それにそった治療を致します

だいたいにおいて お悩みを持つ方というのは

それぞれに特化した非常に高い能力をお持ちの方が多いです。

それが故に虐待をうけたり

疎外感を感じたりするケースが多く見られます

なので まずご自分で 自分自身への認知を取り戻すということを治療と 並行して

おこなっていきます

それによって 自分自身で 社会に適応し

引け目や苦しみを感じずに生きていけるよう

になります

また 同時に 生きていく為に

無意識にきくという「こころにきく」も

出来るようサポートいたします

それにより カウンセラーいらずで生きていける逞しさも

身につけていただけたらと思っております

 

 

高之瀬
一回一回のカウンセリングの中での具体的な時間の使い方は、それぞれのクライアントさんによってまちまちですし、時間の使い方は自由です。

最初に、前回のカウンセリングが終わって生活してみて感じたことや、気づき、新たなお悩みや、疑問点などについて自由に話していただくことが多いです。(もちろん、話して頂かなくても大丈夫です)

その後、すぐにFAP療法による治療を行うこともありますし、現在抱えているお悩みに対して、カウンセラーと一緒に心にきいてみることもあります。
(カウンセラーと一緒に心にきくことで、普段ご自身できかれているのとは異なる質問の仕方や切り口などで心にきくことになり、普段一人できいた時よりも心からの返事が聴きやすくなったり、深くテーマを掘り下げられたりできることもあります)

また、
「自分のこの症状に対して効きそうな遺伝子コードを教えてほしい」
「心にきくときに邪魔がうまく排除できないからやり方を教えてほしい」
「そもそも心にきくってどうやるの?!」
などのご要望や疑問にも随時お応えしていきます。

要は、決まった流れに沿ってカウンセリングを行っているのではなく、常にクライアントさんと一緒にそのカウンセリングの時間を作り上げていくという共同作業をイメージしています。

カウンセリングを受けたことが無いのですが大丈夫ですか?

乙原より
大丈夫です

気にせずいらしていただけたらと思っております

カウンセラーをどう使うかも

クライアント様のこころ次第です…というスタンスでお待ちしております

 

高之瀬
ユークリッド・カウンセリングには、カウンセリングを初めて受ける方もたくさんいらっしゃっています。

初めてカウンセリングを受ける方が不安に感じることが無いよう、しっかりとカウンセリングの内容等についてわかりやすくご説明しながら、カウンセリングを進めていくことをモットーにしています。

もちろん、カウンセラーに訪ねたいことや、不安に思ったりすることはなんでもご遠慮なくお聞きください。
ひとつひとつ、誠心誠意ご対応させていただきます。

どうぞご安心していらっしゃっていただけたら、と思います。

うまく自分のことを話せるか不安です

乙原より
うまく話す必要はありません

またこちらから訊くことに対して 全て

お話にならなくてもよいのです

また話すこと自体が不安な方は

初めに仰っていただけましたら

それに沿ったサポートをさせていただきます

精神科や心療内科にかかっていても大丈夫ですか?

乙原より
基本的には大丈夫です

また 服薬などのご相談は

他の心療内科をご案内させていただく場合があります

服薬しているんですが、大丈夫ですか?

乙原より
FAP療法には影響はないので大丈夫です

大した悩みじゃないんですけど、相談しても良いですか?

乙原より
案外 大した悩みじゃない…と思っていても

深い苦しみからくるものだったり

トラウマ由来だったりもする場合があります

しかし そこを治療することによって

素晴らしい可能性を見る場合があります

無意識からのサインかな?と

思った場合は是非一度ご相談いただけたらと思います

そもそも大した悩みでは無いので、あまりカウンセリングの必要性を感じないのですが・・・

乙原より
上の質問にも書いたとおり、自分では大した悩みではないと思っていても

その背後にはトラウマが隠れている場合があります

そこに向き合うかどうかも

皆様の自由にゆだねられています

無意識の采配で

いまはそういう時期ではないだけなのかもしれません

どうぞ その間はブログなどでお楽しみくださいませ!

いずれご縁のある方は

いらっしゃるのかな…と思っております

どんな悩みを持っている人が来ているんですか?

乙原より
皆様 それぞれ十人十色です

男性 女性でも違いますし 年齢によっても悩みは違いますね

詳しくはご相談内容のページをご覧くださいませ

(載っていないお悩みももちろんご相談いただけます)

トラウマ治療を行うということは、辛い過去を思い出さなくてはいけませんか?

乙原より
FAP療法は、トラウマになった辛い過去は思い出さずに治療を行える安全な療法ですので安心してご来談くださいませ

自分の今の悩みとトラウマが関係があるかわかりません。(トラウマ治療が適切かわかりません)

乙原より
その場合はカウンセラーがその方にあったカウンセリングの進め方を案内いたします。

悩みの大元は必ず存在します

まず存在するのだとご本人様に認識していただいたあとに

そのあと その悩みについて どうアプローチしていくかをお伝えさせていただきます

短時間で安心に治療していけるよう

相互間のコミュニケーションを密にとって治療を進めて参ります

個人情報や相談した内容は秘密にしてもらえますか?

乙原より
守秘義務がありますので

どうぞご安心くださいませ

高之瀬
また、クライアント様の治療内容を、今後の治療体系の構築、論文執筆や統計に活かす範囲でユークリッドカウンセリング内で共有することがございますが、担当カウンセラー以外には個人情報やカウンセリングの内容を秘密にして欲しいという方もカウンセリング時に遠慮なくおっしゃってください。必ず守秘義務はお守り致します。

どのくらいのペースで受けたら良いですか?

乙原より
皆様のご希望のペースが一番良いと思っております

1週間に2回のペースで受けられる方もいらっしゃいますし

1ヶ月に1回のペースで受けられる方もいらっしゃいます

カウンセリングの後の反応も人それぞれなので、まずは一度受けてみて、その時の感覚や変化の度合い等

様子を見ながらご自身のペースを掴んでいく方が多いです

どのくらい通えば良いですか?

乙原より
これもその方の症状やお悩みによってそれぞれですが

シンプルなトラウマですと 初回から含め

3回程度を目処に治療できます

高之瀬
乙原の申すように、それぞれのクライアントさまによって大きく異なります。

当初抱えられていたお悩みが解決してくるにつれて、覆い隠されていたお悩みが出てくることもあります。

また、お悩みに振り回されることがなくなったあとでも、定期メンテナンスのような形で月に1回など継続していらっしゃるクライアント様もいらっしゃいます。

いつ、どのタイミングでカウンセリングを終結させるかということも、クライアント様の無意識がどこにゴールを設定しているかということを含め、無意識が全て采配してくれているように思います。

もちろん、ユークリッドカウンセリングでは、一番の近道でクライアント様のお悩みが解決されるよう、全力で取り組まさせていただきます。

事前に準備しておくことはありますか?

乙原より
特にございませんので

安心していらっしゃってください

高之瀬
乙原の申している通り、特に事前に準備しておくことはありませんので、どうぞ気負わずにいらしてください。

初回カウンセリングでは、皆さまのいま抱えているお悩みや、こうなりたい、こうしたいという主訴、そしてこれまでの生育歴を伺っております。

それらについてこちらからご質問させて頂く形になるということを頭の片隅にでもおいておいていただければ、スムーズに初回カウンセリングが進むかもしれません。

夫婦の問題ですが、一人で行っても良いですか?

乙原より
もちろん大丈夫です

他人を変えようとして変えることは難しいですが

自分自身が変わることで、周りの人たちが自然に変わっていくことがあります

親子の問題ですが、一人で行っても良いですか?

乙原より
大丈夫です

カップル・夫婦面接はしていますか?

乙原より
受け付けております

家族面談はしていますか?

乙原より
受け付けております

大家族の方々の場合のみお部屋の都合もありますので 事前にご連絡を頂けると助かります

小さい子供を連れて行っても良いですか?

乙原より
可能です

ただ、FAP療法中は お一人で受けられる療法ですので  別室でお待ちになられることになりますので、それができるお子様であれば大丈夫です

ペットを連れて行っても良いですか?

乙原より
アレルギー等の問題がありますので、お断りしております(ただし、盲導犬は除きます)

相談内容によってはカウンセリングを受けられないことがありますか?

乙原より
相談内容が緊急を要する場合で公的機関の介入が望ましいと判断した場合等は相応しい機関をご紹介する場合がございます

また クライアント様のご相談をユークリッド・カウンセリングが受けることが望ましくないと判断した場合はお断りする場合がありますので、ご了承くださいませ

電話やスカイプでの面接はできますか?

乙原より
承っております

くわしくはカウンセリングの流れ・ご案内のページをご覧くださいませ

対面での面接と、電話やスカイプでの面接との間で効果に差はありますか?

乙原より
対面での面接と、電話やスカイプでのカウンセリングとの間に効果の差はありませんので

ご自身にご都合が良い方を選んでいただければ と思います

高之瀬
効果に差がないどころか、FAP療法を日々実践しているカウンセラーの中には「対面よりも電話やスカイプの方が共感しやすい気がする」と言うカウンセラーもいるくらいですので、どうぞ積極的に通信面談をご活用いただけたらと思います。

「今日は調子が悪くて、カウンセリングルームに出向けない」等の場合も、当日通信面談に変更することも可能ですので、その場合はご相談くださいませ。

 

 

ユークリッド・カウンセリング
ご予約・お問い合わせ等はこちら